Top > 食べ合わせダイエットでは、食べてはいけない物はほとんどありません

食べ合わせダイエットでは、食べてはいけない物はほとんどありません


【抹茶豆乳】★これ1袋で60杯~75杯分!食べ合わせダイエット!国産原料100%

 

食べ合わせダイエットでは、チョコレートやクッキーなどの甘いお菓子を食べるときには、ココアを一緒に飲むのがいいとされています。ココアを飲むことで体を温め代謝を良くさせるのです。ココアの甘味によっても満足感を得ることが出来ます。甘い物も摂取出来るのが食べ合わせダイエットの嬉しいところです。

体を温めるアルコールも摂取することが出来ます。食べ合わせダイエットでのアルコール摂取は、常温の赤ワイン、熱燗、焼酎などのお湯割り、柑橘系サワーなどです。ビールは体を冷やしてしまうので避けましょう。ダイエット中にアルコールが摂取出来るのも、食べ合わせダイエットの大きな魅力といえるでしょう。

食べ合わせダイエットでは、パンやケーキと一緒に抹茶豆乳を飲むことを勧めています。パンにはトランス脂肪酸というのが多く含まれていますが、トランス脂肪酸は悪玉コレステロールを増やしてしまいます。パンを食べる前に抹茶豆乳を飲むことで脂肪の蓄積を防ぎ、悪玉コレステロールを減らすことが出来るのです。

食べ合わせダイエットでは、食べてはいけない物はほとんどありません。食べる物の性質、成分を知り食べ合わせを工夫することで太るのを防いでくれます。生クリームやピザ、パンやケーキなども摂取することが出来ます。ゆっくりあせらず食べ合わせダイエットを続けていけば、必ず効果があらわれてくれます。

 

 生命保険  いろいろな豊胸の方法  離婚の知識  仕手株
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
無理なく続けることが出来るダイエット(2009年8月 5日)
寝る前にお腹が空いても我慢しなくていい(2009年8月 5日)
食べ合わせダイエットなら我慢をする必要はありません(2009年8月 5日)
楽にダイエット(2009年8月 5日)
食べ合わせダイエットでは、食べてはいけない物はほとんどありません(2009年8月 5日)