Top > 食べ合わせダイエットなら我慢をする必要はありません

食べ合わせダイエットなら我慢をする必要はありません

「食べ合わせ」でキレイにやせる!

 

食べ合わせダイエットは、自分が食べたい物を食べたりするときに、組み合わせを考えることで消化・吸収を良くし太りにくくさせ、ダイエット効果を得る方法です。ラーメンやパスタなどの麺類は太りやすくダイエット中には避けたい食べ物ですが、食べ合わせダイエットなら我慢をする必要はありません。

ラーメンなどの炭水化物を摂ると血糖値が上がり脂肪になりやすくなります。摂取する前に野菜ジュースを飲むと、ゆっくり糖が吸収されますしビタミンも効率良く摂取できます。このように、食べたい物を食べるために組み合わせを考えていくのが、食べ合わせダイエットという方法になります。

夜中にラーメンなどの麺類が食べたくなった時には、野菜ジュースを飲んだり果物を食べるようにしましょう。ミネラルや食物繊維を事前に摂ってから麺類を食べるようにします。食べ合わせダイエットは体を温めて代謝を良くさせ、吸収・消化を促す方法も取り入れています。

体が温まる物を先に食べてから食事をすることで、代謝が良くなり太りにくくなります。お寿司を食べるならガリを先に食べる、お好み焼きを食べるなら紅生姜をかけるという工夫を行うことで、ダイエット効果を得ることが出来ます。

 

 初心者の株式投資  転職のためのノウハウ  顔やせ方法  エステで顔やせ
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
無理なく続けることが出来るダイエット(2009年8月 5日)
寝る前にお腹が空いても我慢しなくていい(2009年8月 5日)
食べ合わせダイエットなら我慢をする必要はありません(2009年8月 5日)
楽にダイエット(2009年8月 5日)
食べ合わせダイエットでは、食べてはいけない物はほとんどありません(2009年8月 5日)